ホーム >  地盤改良 > エコロックパイル工法 > エコロックパイル工法の施工方法

エコロックパイル工法の施工方法

エコロックパイル工法の施工手順

1.杭の吊込 2.杭先端を杭芯にセット 3.杭の貫入
吊込 建込 貫入
4.上杭を接続 5.3と同様に貫入 6.施工完了
接続 貫入 完了
  1. 杭を吊込み、杭頭部を回転キャップに取付ける。
  2. 杭先端を杭芯にセットし振止装置で固定後、杭の鉛直性を確認する。
  3. 杭を正転(右回転)させ、翼の推進力で杭を貫入する。
  4. 下杭を埋設後、2~3本目を現場継手を用いて接続する。
  5. 3.と同様に貫入を行う。
  6. 所定の深度まで、回転貫入させて打止め層に到達したことを確認した後、キャップを外し、施工完了。

ページトップへ戻る