トップページ > CSR・環境安全 > CSRへの取組み−はじめに

CSRへの取組み 【はじめに】

執行役員 玉田 英生
グループCCO、総務・人事室長
並びに購買・物流本部長およびグループCSR担当
執行役員 玉田 英生

UBEグループは、事業を通して社会的責任を果たすことが企業としての基本であり、その基盤は社会の信頼と共感を確保することにあると考え、これを経営の重要な指針として位置づけています。

事業を営む上で、私たちはすでにさまざまな 「共生」 を図っています。顧客、取引先、社員、事業所や工場などが存する地域の人々、行政・社会そして株主などのステークホルダーに対し、積極的にかかわりをもつことがUBEグループを持続可能な企業へと導くものと確信しています。

また、「コンプライアンス委員会」、「競争法遵守委員会」、「情報セキュリティ委員会」などの専門委員会を設置し、其々がCSRマトリックスに基づき個別のリスクに取り組んでいますが、2017年4月、UBEグループのリスクマネジメント体制を強化するため、CSR推進部内にリスクマネジメント室を設置しました。

今後の活動を一層充実したものにするためにも、私達の取り組みに対して是非皆様のご意見・ご感想をお聞かせ下さるようお願い申し上げます。

ご意見・ご感想は、こちらまで

ページトップへ