トップページ > 株主・投資家情報 > 経営方針・ガバナンス > 株主還元に関する基本方針

株主還元に関する基本方針

当社は配当の実施を株主に対する重要責務として認識し、業績に対応した配当を行うことを基本方針としています。一方、株主の中長期的な利益確保を図る上で、財務体質の更なる改善や将来の設備投資に備えた自己資本の充実も重要と考えていますので、これらを総合的に勘案して株主総会に付議する株主配当案を決定しています。

2016年度を初年度とする中期経営計画「Change & Challenge 2018」においては、連結配当性向30%以上を目指します。


参考情報
中期経営計画「Change & Challenge 2018」
配当性向
配当金の推移

ページトップへ