MENU
-宇部地区-

伊佐・宇部セメント工場でセメント協会主催の講義を開催

2015年5月

5月27日、山口大学工学部の学生(37名)を対象にしたセメント協会主催の講義が開催され、工場見学とセメント協会 時政常務理事による講義が行われました。セメント協会では、セメント・コンクリートが暮らしを守るために必要な建設資材であること、廃棄物の有効活用を通じて資源循環型社会の構築に多大な貢献していることから、国内のセメント工場近隣の大学生を対象に昨年からこの講義を開催しています。

伊佐工場見学の様子

伊佐工場見学の様子