ホーム > 会社案内 > 経営方針

経営方針

当社の使命は宇部興産(株)建設資材カンパニーのコストセンターとして、低コスト運営をすることです。
その上で、プロフィット事業を柱の1つに育て、収益拡大を図ることです。
そのために以下の方針で組織運営に当たります。

  1. 「倦まず弛まず愚直に」汗をかきながら組織に課せられた仕事が着実に実行出来る自律した組織作りを目指します。
  2. 現場力をさらに強化して一人ひとりが自律した安全文化の根付いた先進的技能集団の組織風土を作ります。
  3. 我々のすべての業務には最高の技能(テクニック、スキル)が必要とされています。この技能を高めるために知識・経験を身に付ける教育訓練を強化します。
  4. さらに全員が当事者意識を持った問題解決力が必要です。そのために小集団の活性化を図ります。
  5. コンプライアンスをベースに組織運営を行います。

当社のあるべき姿=最高の技能集団


安全衛生方針

基本理念

『安全と健康の確保は、人間にとっての自己実現と、企業における活力の基本となるものであり、全ての活動に優先する』

(2007年7月1日) 

基本方針

  1. 従業員との良好なコミュニケーションのもと、危険又は有害要因を明確にし、安全の確保、労働災害防止に万全を期します。
  2. 労働安全衛生法をはじめ関係する諸法令を遵守するとともに、社内規定、基準類に基づき従業員の安全を確保します。
  3. 労働安全衛生マネジメントシステムの適切な実施及び運用により、安全衛生水準の継続的改善に努めます。
  4. 快適な職場環境の形成を図るとともに、従業員の健康保持増進に努めます。
  5. 従業員への安全衛生教育、諸活動を実施し、安全衛生意識の向上を図ります。

(2010年6月9日) 


環境方針

  1. 我々は、事業活動をとおして、環境の「改善」に貢献します。
  2. 我々は、事業活動による環境負荷を、可能な限り「低減」するよう努力します。

(2005年9月1日) 

一般事業主行動計画

社員が、仕事と子育てを両立しながら、その能力を十分に発揮できるような雇用環境の整備を図るため、次のように行動計画を策定する。

  1. 期間
    平成29年4月1日~平成32年3月31日(3年間)
  2. 内容

    【子育てを行う社員等の職業生活と家庭生活との両立を支援するための雇用環境の整備】

    目標1 育児・介護休業諸制度の周知や情報提供を行う
    <目標達成の為の対策> 平成29年4月以降
      ・育児・介護支援制度を社内イントラネット、パンフレット等で情報提供をする。
    目標2 年次有給休暇の取得日数を、1人当たり平均年間7日以上とする
    <目標達成の為の対策> 平成29年4月以降
      ・年次有給休暇の取得状況について、実態を把握する。
      ・半期毎の計画年休2日取得の推奨。

(2017年4月1日) 

ページトップへ戻る