HOME > 分析機能(装置) > 物性試験
C1401

固体粘弾性測定装置

1. メーカー・型式

TA Instruments社製     RSA-G2

2. 概要

RSA-G2は引張型レオメーターであり、サンプルへ機械的な変形を与え、発生する応力を測定します。

3. 装置外観

装置外観      装置外観

4. 装置仕様

測定モード 引張、曲げ、圧縮
測定レンジ 荷重=0.0005〜35N
温度範囲=-150℃〜600℃
周波数=0.0001〜500rad/sec
検出出力 貯蔵・損失弾性率(E'、E")、弾性率の比(tanδ)

5. サンプルサイズ(詳細についてはお問い合わせください)

引張 長さ最大35mm 幅最大12.5mm 厚さ最大5mm
曲げ 長さ10、25、40mm 幅最大12.8mm 厚さ最大5mm
圧縮 プレート直径8、15、25mm 厚さ最大15mm

6. 分析対象

引張 フィルム、ファイバー
曲げ 複合材料、セラミックス、ガラス、半結晶ポリマー、金属等の硬い材料
圧縮 発泡剤、エラストマー、ゲル等の柔らかい物質
前のページに戻るこのページのトップへ