HOME > 分析対象 > ライフサイエンス > 食品・健康食品
O9905

市販緑茶飲料中の抗酸化成分分析 
〜DPPHラジカル消去作用を利用したHPLCポストカラム分析〜
−抗酸化性(DPPHラジカル消去試験):ボトル飲料−

市販緑茶飲料中の抗酸化成分(カテキン等)について、安定な有機ラジカルのDPPH(1,1-diphenyl-2-pycrylhydrazil)が抗酸化成分と反応すると退色する性質を利用して、HPLCポストカラム法による抗酸化成分の特定を行いました。

図:市販緑茶飲料のHPLCクロマトグラム

図:市販緑茶飲料のHPLCクロマトグラム

前のページに戻るこのページのトップへ