HOME > 分析対象 > エレクトロニクス > ディスプレイ

ディスプレイ

図:ディスプレイ

ディスプレイとは文字や図形を表示する装置で、モニタとも呼ばれています。陰極線管を利用したテレビと同じ原理のCRTディスプレイが普及していましたが、今では、液晶ディスプレイのような薄型の表示装置がディスプレイの主流となっています。

この薄型のディスプレイはフラットパネルディスプレイ(FPD)と呼ばれ、大画面化や3D対応など、その進歩発展には目を見張るものがあります。弊社は長年培ってきましたFPDの故障解析技術、液晶材料、有機EL材料の分析技術を通じて、皆様のお役に立ちます。


LCD

液晶ディスプレイ(LCD)は、2枚のガラス板の間に液晶物質を挟み、電圧をかけることによって液晶分子の向きを変え、光の透過率を増減させることで像を表示する構造になっています。 弊社はLCDデバイスの故障解析に経験と高い技術を有しており、FPDの開発に貢献しております。

分析項目

分析項目 使用機器・手法 分析事例
表面組成・化学状態 XPS XPS価電子帯スペクトルによる材料評価
有機膜の分子構造 TOF-SIMS クラスター型一次イオンを用いた有機顔料の分析
表面汚染 TOF-SIMS TOF-SIMSによるLCD材料の分析
多層構造 AES オージェによるLCDのデプスプロファイル測定
断面層構造 TEMSTEMTOF-SIMS 傾斜切削法を用いた有機感光体(OPC)のTOF-SIMS分析(1)
傾斜切削法を用いた有機感光体(OPC)のTOF-SIMS分析(2)
結晶構造 XRD 高分子表面の分子鎖配向性評価(1)
高分子表面の分子鎖配向性評価(2)
高分子表面の分子鎖配向性評価(3)
欠陥解析 TEMSTEMSEM 結晶性粒界構造の解析
アモルファス粒界構造の解析
異物分析 FT-IRAES 顕微IRマッピング法による材料表面の分析
IRイメージング法による微小異物の分析(3)
オージェによる異物断面の分析

このページのトップへ

有機EL

有機ELディスプレイは、電気を流すと光る性質をもった有機物質(発光体)を使ったディスプレイで、自発光で見やすく、省電力、高速応答であるという特徴を持っています。有機ELの研究開発には、有機成分の組成や構造を詳細に調べなければなりませんが、弊社は有機成分の構造解析に強みを持っており、有機ELの研究開発に大きく貢献いたします。

分析項目

分析項目 使用機器・手法 分析事例
表面組成・化学状態 XPS XPSによる有機薄膜分析
有機膜の分子構造 NMR 有機EL材料の構造解析
TOF-SIMS TOF-SIMSによるEL材料の分析
  ASAP(質量分析用大気圧固体試料プローブ)による有機EL材料の分析
有機膜の組成分析 Py-GC/MS 熱分解GC/MSによる有機EL化合物錯体系の構造解析
表面汚染 TOF-SIMS TOF-SIMSによるカラーフィルタ表面の分析
多層構造 AES オージェによる有機EL膜の分析
断面層構造 TEMSTEM 有機EL膜の異物分析
断面の結晶構造 TEM-ED 異物の構造解析
欠陥解析 STEM CP加工/断面SEM観察
異物分析 FT-IR IRイメージング法による微小異物の分析

このページのトップへ