社長挨拶

会社案内
社長挨拶
概要
沿革
役員一覧
組織図
アクセスマップ
UBEグループ「私達の行動指針」

「変革、挑戦、創造」これが私たち宇部興産海運の飛躍の心です 宇部興産海運株式会社 代表取締役社長 藏内 隆文

宇部興産海運(株)ホームページをご覧いただき有難うございます。

 弊社は、昭和17年創業以来約75年に亘り、内航海運業・港湾運送業・国際複合一貫事業の総合物流会社として、国内から海外までお客様に信頼される最適な物流サービスの提供に努めてまいりました。

 近年では、「変革 挑戦 創造 これが、私たち飛躍の心です」をスローガンに、創業以来長年培ってきた物流のノウハウと船舶の専門技術を活かして、外航船チャーター・商社・エンジニアリング・コンテナ事業など、海外も含めた新たな分野にも積極的に事業展開するとともに、地域貢献・海洋環境への保全に積極的な活動を行い、新たな総合物流と技術サービスの提供ができるようチャレンジしております。
 弊社が更なる飛躍をする為に、「USL-CSR」【宇部興産海運(Ube Shipping & Logistics, Ltd.)の果たすべき社会的責任】を深化・推進してまいります。

 「USL-CSR」とは、弊社事業を経済・環境・社会の3側面から総合的に捉えて、企業価値の向上を図ることであり、具体的には以下のとおりです。
  1. 安定した収益の継続向上を図って、健全な財務体質を持ち続けること
  2. 環境汚染の防止や安全が十分に配慮された事業体制が磐石なものであり続け、その下で地球環境の保全やより高度なサービスを提供していくこと
  3. 企業倫理のあり方を常に内省して、コンプライアンスを遵守し地域社会との共生と働く人たちの明るい職場作りを果たしていこうとすること

 今まで以上に質の良いサービスを提供できるよう社員とともに、全力を尽くす所存でございます。これからも、一層のご指導、ご支援を賜りますようお願い申し上げます。

ページトップへ戻る