クロロガード

耐塩害・高耐久性 コンクリート用混和材

概要

クロロガードは、セメント等の結合材に対して、所定の量(標準使用量:40kg/m3)を置換して使用することにより、高い塩化物イオン浸透抵抗性をはじめとした、高耐久性コンクリートを得ることのできる混和材です。
クロロガードを使用した高耐久性コンクリートは以下のような効果が期待できます。

  • 塩化物イオン浸透抵抗性向上
  • 圧縮強度向上
  • 乾燥収縮低減
  • 凍結融解抵抗性向上

高い塩化物イオン浸透抵抗性を求められる構造物に適しています。

  • 適用例:臨海で使用する構造物 凍結防止剤の散布される構造物

用途例

  • 埋設型枠、擁壁、水路、ボックスカルバート、その他

商品ライン

クロロガード

荷姿

20kg紙袋

公表価格

18,000円/袋

カタログ

SDS

関連ページ

クロロガード工業会

コンクリート資材
ページトップへ