ネットワークフロア40

超高強度軽量コンクリート製 置敷式溝配線OAフロアシステム
ベースマット40 フィードインマット40N(幹線用マット40N)

ネットワークフロアは、公共建築協会5000N·3000N評価品。耐荷重、耐衝撃性に強いことが証明されています。
材料構成とシンプルな構造上の特長から、長期負荷に対し弱い部分がないため、破損やガタツキの心配がありません。 他社製品と比較し、際立った耐久性を誇る長寿命製品です。

  • 普通の床と同じ歩行感は、OAフロアの中で抜群です。またレベル調整型二重床のように、床スラブなどの経年変化や配線作業によって後からガタツキやキシミ音が発生することなく、数年毎のレベル再調整の必要もありません
  • 床高わすが40mm(カーペット込みで47mm)ですから、新築では建築階高を抑えて建設コストを下げたり天井高を高くできます。またリニューアルの場合でも天井の圧迫感がなくオフィススペースを広く使用できます。
  • 床高が低いのに、他の床高70mm程度の二重床タイプのOAフロアと同じ配線有効高があります。
配線有効高比較図
ページトップへ