ホーム  >  助成事業について

助成事業について


平成29年度 助成団体

当財団は、平成29年度の事業の一環として、宇部地区の文化向上に資するため、助成先の一般公募を行い12件の応募がありました。選考の結果、下記の10団体を助成先として決定しました。
4月13日(木)に贈呈式を行いました。

助成金贈呈式
団体名称:代表者 主な活動内容 助成金額
宇部好楽協会 :   俵田  忠 音楽活動企画 30 万円
宇部市民オーケストラ :   上野  明弘 音楽活動 30 万円
室内楽の泉 :   上野  均 室内音楽活動 15 万円
宇部吹奏楽団 :   藤井  文博 音楽活動 10 万円
宇部マンドリーノ  瀬川  統迪 音楽活動 5 万円
コーロソルジェンティ  三浦  正男 音楽活動 5 万円
岡田屋百手祭保存会  藤田  堅嗣 文化財保存活動 5 万円
宇部市合唱協会  石田  雅司 音楽活動 5 万円
厚東郷土史研究会  小野田  智文 郷土史研究 5 万円
宇部市舞台芸術フェスティバル実行委員会 :   品川  能正 演劇活動 5 万円

ページトップへ戻る

平成29年度 募集要項

当財団は、今年度の事業の一環として、宇部地区の文化的向上に資するため、下記のとおり助成先の一般公募を行ないます。

1.助成対象

次の条件に該当する団体が対象です。

  1. 宇部市民の文化的向上に資するための宇部市における団体活動で、経済的助成を必要としかつ営利を目的としていないもの
  2. 年間を通した活動実績が顕著であると認められる団体であること
  3. 上記2の条件を満たさない場合で、宇部市民の文化的向上に特に資すると期待される団体であること

2.助成金額

活動経費の助成 
1件最高30万円、助成総額100万円以内

3.助成条件

助成金の使途、活動成果の報告書を2018年4月末までに提出してください。
(なお、助成金は当該年度に使用すること)

4.応募資格者

応募団体の代表者

5.応募手続

所定の申請書に必要事項を記載し、団体代表者が署名捺印のうえ、申請書、当該活動の年間収支予算書を1式として正副各1部を当財団宛に送付してください。当財団からの受領確認連絡をもって応募手続きの完了とします。

6.応募期間

応募は締め切りました。

2017年1月4日(水)~1月31日(火) (当日消印有効) 

7.選考

当財団の委嘱する選考委員会で上記を勘案して選考し、2017年3月開催予定の理事会で決定する。

8.贈呈式

2017年4月予定

9.留意事項

  1. 応募資料は返却しません。
  2. 採否決定理由の問い合わせには応じません。

10.申請書記載上の注意

  1. 団体の活動内容詳細を記載してください。
  2. 当該団体活動の年間活動実績、活動に関与する人数等を明記してください。
  3. 当該団体活動が宇部市民の文化的向上に資するものであるとする理由や重要性を明記してください。
  4. 助成金の使途をできるだけ詳しく記入するとともに、収支予算書として収入予定、支出予定がわかるものをご提出ください。

11.申請書ダウンロード

PDFファイル ダウンロード      Wordファイル ダウンロード

12.申請書送付先

〒755-8633
宇部市大字小串1978番地の96
宇部興産(株)宇部渉外部(秘書グループ)内
公益財団法人 渡辺翁記念文化協会 事務局
TEL:(0836)31-1115

ページトップへ戻る

  • ホーム
  • 代表理事挨拶
  • 財団概要
  • 役員名簿等
  • 活動紹介
  • 所蔵品紹介
  • 情報公開
  • 助成事業について