HOME > 分析対象 > 自動車 > LED素子

LED素子

図:LED素子

発光ダイオード(LED)は順方向に電圧を加えた際に発光する半導体素子のことで、照明、表示用として広く用いられています。電気自動車の普及のためには、あらゆるデバイスの高効率化が不可欠ですが、LEDヘッドライトはそのなかの一つとして注目されています。

弊社は素子の開発をミクロな目で強力にバックアップいたします。また、高分子材料のスペシャリストとしてLEDに用いられる樹脂材料の問題解決をお手伝いいたします。

分析項目

分析項目 使用機器・手法 分析事例
表面組成・化学状態 XPS  
微量不純物 SIMS SIMSによるチップ断面の分析
多層構造 AESTOF-SIMS TOF-SIMSによる超格子の分析(2)
断面層構造 TEMSTEMSEM 発光ダイオードの断面観察
断面の結晶構造 電子線回折TEM-ED TEMによるGaN中転移構造の詳細観察
欠陥解析 TEMSTEMSEM ヘテロ接合界面に生成した微小ドメインの解析
半導体ヘテロ接合界面のTEMひずみ解析
EELSマッピング
樹脂材料 3D-TEM 熱伝導性フィラーの3次元観察
総合分析 熱、光による高分子の劣化分析

このページのトップへ